2012年12月29日土曜日

年末年始休業のお知らせ

デネガ企画では誠に勝手ではございますが
12月30日(日)〜1月3日(木)は、
年末年始休業日とさせていただきます。
1月4日(金)より平常営業となります。



slow pokeは、12月31日(土)〜1月1日(日)は休業となります。
zilchは、12月30日(日)〜1月3日(木)は休業となります。
Ristorante Da Feridoは、12月31日(土)〜1月1日(日)は休業となります。



2012年12月27日木曜日

10周年パーティー

MATH GRAPHICS
10TH ANNIVERSARY
PARTY THEME“TSUGARU”

デザイン事務所「マス グラフィックス」の10周年パーティー。
「津軽」をテーマにしたお飲み物・お食事をご提案・ご提供する
立食形式のパーティーとなっております。


【日時】
2013年2月24日(日)
6:00PM - 8:30PM

【場所】
SPACE DENEGA(弘前市上瓦ケ町11-2)

【料金】
MEN ¥9.000
WOMEN ¥6,000
DRESS CODE / INFORMAL

【SPECIAL THANKS(問合せ・チケット予約)】
すし・小料理 太助(弘前市鍛冶町34 新橋レジャービル1F 0172-35-9208
WASABI ワサビ(弘前市新鍛冶町7 山本ビル1F 0172-33-3525
南国食堂Shan2 シャンシャン(弘前市桶屋町4-8 0172-32-8320
zilch ジルチ(弘前上瓦ケ町11-2 SPACE DENEGA内 0172-38-1556

2012年12月20日木曜日

待望の追加公演決定!!あの感動をもう一度…

次世代パフォーマーの舞台公演DREAMER初回公演【再公演】
The Little Match Girl
〜ひとりの少女が見たもの〜 『原作:マッチ売りの少女』

DREAMERとは
21世紀に生きる青少年の豊かな心を養い、青少年の文化活動の振興を図ることで、弘前市の文化振興の礎を築くことは大切なことである。
『DREAMER』は次世代を担う子どもたちが主体的に舞台芸術に参加し、ひとつの作品をみんなで作り上げるという体験を通じ、子どもたちの感性を磨き、協調性や想像力、リーダーシップ等を身につけ、人間として成長することをいちばんの目的とする。 



【総合演出】
岩渕伸雄

【技術指導】
高橋誠/土岐博信/小野正樹/渡辺祐輔/
渡辺名歩/花岡裕子/鈴木あけみ/対馬太郎

【日時】
2013年1月26日(土)
1公演目 14:00〜
2公演目 19:00〜
2013年1月27日(日) 
1公演目 13:00〜
2公演目 17:00〜
公演時間 約80分

【場所】
SPACE DENEGA(弘前市上瓦ヶ町11-2)

【チケット】
2,000円 各50席限定 (1月6日10:00発売)
販売/ひろさき芸術舞踊実行委員会事務局(弘前市土手町120-1プラザいとう1F FUNKY STADIUM内)

【主催】
ひろさき芸術舞踊実行委員会

【問合せ】
hirosakigeijyutu@gmail.com

【イベントホームページ】
http://hirosakigeijyutu.web.fc2.com/

※当日は撮影不可となります。
※会場には駐車場がございませんので最寄りの有料駐車場をご利用ください。
※本公演は約80分に及ぶ長い公演時間になりますが、会場の関係上、途中入場・途中退場・移動等ができません。
他のお客様の迷惑になる行為、公演を妨害する行為等は公演を中止せざるを得なくなる場合がございます。
特に小さいお子様のチケット購入につきましては保護者の方の責任の元ご購入されます様お願い致します。(5才以下のお子様は、入場をご遠慮下さいますようお願い致します。)


【協賛】
(財)ブナの里 白神公社/(株)青南商事/前田酒類食品販売(株)/
弘前東奥ライオンズクラブ/(株)ラグノオささき/(株)三輪商事/
(有)アラタ/アイエーネットワーク(株)/大阪屋/BONHEUR/
川村精肉店/いわね内科胃腸科/せきばクリニック/
山口歯科医院/おとも動物病院/そうまクリニック/
医療法人 市川整形外科クリニック/副島胃腸科内科/副島歯科医院/
CARステーション/マエダ調剤薬局/大和接骨院/ABC薬局

卒業・修了制作展

平成24年度弘前大学芸術祭参加事業
弘前大学教育学部美術教育講座
卒業・修了制作展


◆◆学外展◆◆
【日時】
2013年2月16日(土)17日(日)
16日(土) 11:00〜19:00
17日(日) 11:00〜17:00

【場所】 
SPACE DENEGA GALLERY(弘前市上瓦ヶ町11-2
 
【主催】
弘前大学教育学部美術教育講座4年有志
 
【問合せ】
090-3645-8021(今)


◆◆学内展◆◆
【日時】
2013年2月7日(木)〜12日(火)
7日(木) 10:00〜19:00
8日(金) 10:00〜19:00
9日(土) 10:00〜17:00
10日(日) 休館
11日(月) 休館 
12日(火) 10:00〜13:00
【場所】
弘前大学大学会館3F(弘前市文京町1)
【主催】
弘前大学教育学部美術教育講座
【問合せ】
0172-39-3383(出)

2012年12月6日木曜日

「ヒロサキの光Ⅲ・APPLE CARD」展

山岸俊之
「ヒロサキの光Ⅲ・APPLE CARD」展


【日時】
2012年12月23日(日)・24日(月・祝)・25日(火)
10:00〜18:00(最終日は17:00まで) 

【場所】 
SPACE DENEGA GALLERY(弘前市上瓦ヶ町11-2 
THE STABLES・久三郎(弘前市南瓦ヶ町18)に於ける企画にも関連した作品を出品しています。
併せてご来場下さい 





APPLE CARD
from山岸俊之&ひろさきFRIENDS


あなたの手紙を、あなたの大切な人に、2013年の大切な日に、 
わたしたちが青森県よりお届けします

このプロジェクトは千葉県在住、青森県弘前市を活動拠点とする山岸俊之が発信しています。
メールが主流のこの時代にあっても、わたし達は新年の御挨拶として年賀状を書きます。来年はどのような年になるでしょう。あの3・11の震災でわたし達は、明日が必ず来るとは限らないことを学びました。ここで、年賀状の意味合いを再考してみましょう。来年、来てほしいその日、居てほしいあの人への願いを込めて、今の自分の思いを書き残しておきましょう。そこにはこのプランを遂行してくれる友だちが必要です。-WITH A LITTLE HELP FROM MY FRIENDS- (BEATLES) この七年、弘前で出会ったたくさんの友だちと共に、宮澤賢治の言葉を添えてこのカードを送ります。





2012年12月1日土曜日

建築展

弘前建築家倶楽部 20周年記念展
『建築展'12』


【日時】
2012年12月14日(金)〜16日(日)
11:00〜19:00

【場所】
SPACE DENEGA GALLERY(弘前市上瓦ヶ町11-2
 
【主催】
 弘前建築家倶楽部
 
【協賛】
JIS青森地域会


【関連イベント】
弘前建築家倶楽部 20周年記念イベント
建築家 山本理顕氏講演会「地域社会圏主義」 

2013年1月12日(土)15:00〜 
土手町コミュニティパーク多目的ホールにて

2012年11月30日金曜日

劇団SOUTHERN COMFORT 公演

劇団SOUTHERN COMFORT
青空
脚本/清水司




【日時】
2012年
12月15日(土)open19:00 start19:30
12月16日(日)open13:30 start14:00

【場所】
SPACE DENEGA(弘前市上瓦ヶ町11-2

【料金】
前売 一般¥1,500 学生¥1,000
当日 一般¥2,000 学生¥1,500

【チケット取扱い】
デネガ企画 弘前市上瓦ヶ町11-2 0172-32-1794
劇団SOUTHERN COMFORT 080-1664-4554
飲食SOUTHERN COMFORT 弘前市新鍛冶町25-2

【問合せ】
劇団SOUTHERN COMFORT
TEL 080-1664-4554

2012年11月25日日曜日

チケット販売中

デネガ企画では、各種催事のチケットを販売しております。

●現在、発売中のチケット
12月1日(土) 19:00開演
前売:3,500円(当日:4,000円) 
場所:SPACE DENEGA GALLERY

【弘前バッハアンサンブル チャンバー パイプオルガンによる
  クリスマス教会コンサート 15th Anniversary】
12月1日(土) 19:00開演
前売:2,500円
場所:カトリック弘前教会

12月13日(木) 18:30開演
前売:2,500円 
場所:SPACE DENEGA STUDIO 
 
 
●当日券のみの販売
12月2日(日) 15:00開演
一般2,000円 学生1,500円
場所:SPACE DENEGA GALLERY



2012年11月11日日曜日

佐藤ぶん太、スペシャルライブ!

第18回 あおもりいのちの電話 チャリティーコンサート
佐藤ぶん太、 Special Session
津軽の笛とフラメンコギターの世界


【演奏】
津軽横笛 佐藤ぶん太、 SATOU Bunta,
フラメンコギター 智詠 -Chiei-
パーカッション 熊本比呂志 KUMAMOTO Hiroshi

【ゲスト】
コロラトゥーラ・ソプラノ 吉永純子 YOSHINAGA Junko


【日時】
2012年12月13日(木)
18:00開場 
18:30開演

【場所】
SPACE DENEGA STUDIO(弘前市上瓦ヶ町11-2)

【チケット】
2,500円

【チケット取扱】
日弘楽器、さくら野弘前店、紀伊国屋書店弘前店、中三弘前店、デネガ企画
【主催】
あおもりいのちの電話を支える会
【後援】
東奥日報社、陸奥新報社
【問合せ】
0172-38-4343 

2012年11月10日土曜日

弘前市医師会作品展

第33回 
弘前市医師会作品展


出品作品 絵画・書道・写真 他

 
【日時】
2012年11月10日(土)・11日(日)
10:00〜17:00
入場無料

【場所】
SPACE DENEGA(弘前市上瓦ヶ町11-2)

【主催】
弘前市医師会
0172-32-2371

舞踏・写真・音楽

十二月の朝
レクイエム キリマル
  

舞踏:雪 雄子
写真:片山康夫
音楽:齋藤 浩(ASYLUM)

【日時】
2012年12月2日(日)
14:45開場 
15:00開演

【場所】
SPACE DENEGA GALLERY(弘前市上瓦ヶ町11-2)

【チケット】
一般2,000円 学生1,500円(当日受付)

公演後、会場にてパーティーを催します
14:15〜 軽食・飲み物 会費1,000円

2012年11月8日木曜日

Street Dance

弘前市「学都弘前」学生地域活動支援事業
弘前大学A.C.T presents
DANCE JUNCTION
ダンスジャンクション
 
  
【参加校】
弘前大学
青森公立大学
青森保健大学
北里大学
弘前高校
弘前中央高校
弘前実業高校

【日時】
2012年11月23日(金)
OPEN15:00  
START15:30

【場所】
SPACE DENEGA STUDIO(弘前市上瓦ヶ町11-2)

【チケット】
前売500円 当日1,000円

【チケット取扱】
FUNKY STADIUM

【主催】
弘前大学A.C.T
代表:木村加奈子

【協力】
FUNKY STADIUM

2012年11月7日水曜日

当日券販売します

11月8日(木)開催の
d-iZe 1st LIVE TOUR「i-D」
当日券の販売を予定しております。

当日券:4,000円(1ドリンク付)

ライブ詳細

2012年10月28日日曜日

黒商OB展

黒石商業高校卒業生 OB展 vol.3 2012年
情報デザイン科を卒業した有志で始めた展示です


「つくる人」を続けよう。

vol.3 Member】 
Yoriko imai
Ryoko ota
Kazuki kanaya
Kotaro kimura
Hanako kudo
Sachi koyama
Yuka saito
Koyuki sakamoto
Kei sato
Misaki soma
Satsuki narita
Kumi matsui
Miyu matsuda
Haruka murakami
Megumi yamada

【日時】
2012年11月24日(土)-25日(日)
24日13:00-19:00
25日11:00-17:00
時間が24日と25日で異なりますのでご注意を!

【場所】
SPACE DENEGA GALLERY (弘前市上瓦ヶ町11-2 0172.32.1794)

【問合せ】
Twitter @kcobexhibition

目以外のなにかで、ものを見たことがありますか?

見えないから、みえる 親子の絆 体験
ダイアログ・イン・ザ・ダーク ショーケース in 弘前

暗闇の中の対話。
鳥のさえずり、遠くのせせらぎ、土の匂い、森の体温。水の質感。
足元の葉と葉のこすれる枯れた音、その葉を踏みつぶす感触。
仲間の声、乾杯のグラスの音。
暗闇のあたたかさ。

ダイアログ・イン・ザ・ダークは、
まっくらやみのエンターテインメントです。

参加者は完全に光を遮断した空間の中へ、グループを組んで入り、
暗闇のエキスパートであるアテンド(視覚障害者)のサポートのもと、中を探検し、
様々なシーンを体験します。
その過程で視覚以外の様々な感覚の可能性と心地よさに気づき、
そしてコミュニケーションの大切さ、人のあたたかさを思い出します。


【日時】
平成24年11月17日(土)18日 (日)
※各日とも下記の時間に分けて実施致します。
①9:30〜10:30
②11:00〜12:00
③12:30〜13:30
④14:00〜15:00
⑤15:30〜16:30
⑥17:00〜18:00

 
【場所】
スペースデネガ ギャラリー (弘前市上瓦ケ町11−2 0172-32-1794)

【申し込み用サイト】


【主催・問合せ】
公益社団法人弘前青年会議所
〒036-8343 青森県弘前市東長町47-2
TEL.0172(34)4458 FAX.0172(34)4497
http://www.hirosaki-jc.com

2012年10月16日火曜日

キリム展は明日から21日まで

“一期一会”の出逢い
〜エイシアのキリム展〜

紛 争の続くイスラム諸国を訪ね歩き、国内で紹介しているエイシア(静岡市)の恒例となったキリム展。縦糸、横糸だけで織られた毛足のない平織りの敷物(キリ ム)。絨毯よりも軽く、湿気を逃がすキリムは、日本の気候に最適な敷物。残数の少ないオールド、新作キリムの他、各種小物を取り揃えての展示販売。


【日時】
2012年10月17日(水)〜10月21日(日)
11:0019:00 最終日は16:00まで

【場所】
SPACE DENEGA GALLERY(弘前市上瓦ヶ町11-2)

【問合せ】
キリム&カーペット 〜エイシア〜浦田 浩之
静岡市葵区上足洗3-8-24
<TEL&FAX>054-248-3828
<MOBIL>090-2614-5496
<e-mail>adf-hiro@da2.so-net.ne.jp




2012年9月27日木曜日

写真展

2012年
フォトセッション 三人展

沼田つよし Climbers
木立将隆 幻視空間
福士芳彦 街


【日時】
2012年9月28日(金)9月30日(日)
am10:00pm6:00 最終日pm5:00まで

【場所】
SPACE DENEGA GALLERY(弘前市上瓦ヶ町11-2 TEL0172-32-1794)

【連絡先】
みうらゆきこ
〒038-0003青森市石江江渡105-305 TEL017-781-4645

2012年9月26日水曜日

T字路s  Live

T字路s  Live at zilch


【日時】
2012年10月7日(日)
OPEN18:30 START19:00

【場所】
cafe zilch (SPACE DENEGA内)
弘前市上瓦ヶ町11-2 0172-38-1556

【チケット】
2,500円(1ドリンク)

【チケット販売・問合せ】
・南国食堂shan2(しゃんしゃん) 0172-32-8320(17:00〜23:00)
・zilch(ジルチ) 0172-38-1556


T字路s(ティージロス) Profile  http://galactic-label.jp/tjiros/
2010年5月に結成。イトウタエコ(Gu / DIESEL ANN)、篠田智仁(Bass / COOL WISE MAN)によるギターヴォーカル、ベースのデュオ。
50sロックンロール、フォーク&ブルージーなサウンド、激情を歌うイトウタエコの声、DEADorALIVEな世界観はまさに現代のブルースである。


2012.02.03 ON SALE!!
マヅメドキ / T字路s
GLCD-0030 CD mini album ¥1,575 (tax in)
1.蛙と豆鉄砲
2.泪橋
3.風来坊のララバイ
4.あたしのブギウギ(浅川マキ)
5.のら犬にさえなれない(The Street Sliders)
6.東風












 蛙と豆鉄砲 / T字路s
 

2012年9月24日月曜日

ギター&ケーナ コンサート

キケ・シネシ&岩川光
デュオ ジャパン・ツアー2012 弘前公演
Quique Sinesi & Hikaru Iwakawa Duo Japan Tour 2012


【日時】
2012年12月1日(土)
18:30開場 19:00開演

【場所】
SPACE DENEGA GALLERY(弘前市上瓦ヶ町11-2)

【チケット】
前売3,500円 当日4,000円

【チケット取扱】
デネガ企画、紀伊国屋書店弘前店、日弘楽器

【ツアー企画・主催/総合案内受付】
キケ・シネシ&岩川光 デュオ ジャパン・ツアー実行委員会
TEL/FAX 03-5982-4575
※予約の際は公演名(メールの場合は件名とし)、
氏名、住所、電話番号、参加人数を必ずお伝えください。


キケ・シネシ Quique Sinesi 音楽家(ギター奏者・作編曲家)

1960年、ブエノスアイレス生まれ。
アルゼンチンで最も重要なギタリストの一人。7弦のアコースティック・ギターをメインに、ピッコロ・ギター、チャランゴ、ロンロコ等様々な弦楽器を弾きこなし、多彩なイマジネーションと類稀な技術、繊細な表現で紡ぎ出されるその音楽は世界中で多くの人を魅了してきた。
14歳でプロとして活動を始め、20代でバンドネオン奏者ディノ・サルーシのグループに参加、ヨーロッパ・ツアーのメンバーにも抜擢された。
これ以降、ペドロ・アスナールやパブロ・シーグレル、チャーリー・マリアーノ、フアン・ファルー、ルベン・ラダ、マルセロ・モギレフスキー、カルロス・アギーレなどといった南米・欧米を中心に数々の優れた音楽家と共演、作品を吹きこんできた。
ソリストとしても多数の国際フェスティバルに参加。
89年の1stソロアルバム『Cielo abierto』以来、5枚のソロアルバム発表。
2ndアルバム『Danza sin fin』やモギレフスキーとのデュオ作品『Soltando amarras』は日本国内版も発表され、話題を呼んでいる。
Quique Sinesi オフィシャルサイト http://www.quiquesinesi.com/



岩川光 HIKARU IWAKAWA 音楽家(ケーナ奏者・作編曲家)

9歳でケーナを始める。その後、サンポーニャ、オカリナも独習。
同時にリコーダーを通して後期バロック音楽を学び、続けて西洋音楽理論一般と作曲、指揮法を学ぶ。
バロック・リコーダーを北村正彦氏に師事。
12歳で地元での演奏活動を始める。
その頃から現代リコーダー奏法をケーナに応用した独自のケーナ奏法の開拓・研究を始める。
20歳でラ・パス(ボリビア)に単身渡航し、Rolando Encinas、Oscar Cordoba両氏に師事。
翌年はブエノス・アイレス(アルゼンチン)にも滞在し、現地の最新の音楽調査をする。
2010年、3人の異なるジャンルのギタリスト(池田宏里、福田大治、小林智詠各氏)を迎えてのファースト・アルバム「Dialogos sin Palabras」をリリース。
2011 年10月、キトのスクレ国立劇場財団から招聘を受け、同劇場にて、「Musicas del Mundo 2011」日本代表として、La Orquesta de Instrumentos Andinos de Quito(キト・アンデス楽器オーケストラ)と共演。
ケーナ協奏曲「Amanecer en Otavalo」(Enrique Sanchez作曲)などを演奏し好評を博す。
またキトではリコーダーの奏法を応用したケーナの現代奏法などに関するマスタークラスを開講。
これを皮切りに同年12月まで、キト、アンバト(エクアドル)、ラ・パス(ボリビア)、ブエノス・アイレス(アルゼンチン)などの都市を廻る演奏旅行を敢行。
Tadashi Maeda Sexteto、Grupo Mashi(エクアドル)、Hector Osaky(ボリビア)、Quique Sinesi、Silvia Iriondo、Lucho Hoyos(アルゼンチン)らと共演。
 日本人のみならず、南米の音楽家からも厚い信頼と期待を受け、ボーダレスに活動する日本人ケーナ奏者。東京都在住。

岩川光 オフィシャルサイト http://music.geocities.jp/hikalucas/

2012年9月22日土曜日

レコ発ワンマンライブ!

d-iZe 1st LIVE TOUR「i-D」


音楽ユニット「Goosehouse」のリーダーでもある、
シンガーソングライター「d-iZe(ダイズ)」初の全国ツアー。
自身初となるフルアルバム「i-D」を引っさげて
7都市全9公演の単独ライブが決定。
【ID=身分証明書】の名の通り、
活動3年の全てを集約させる意気込みで臨むこのツアー、
是非お見逃しなく。
ふるさと凱旋ライブはステージなしの客席めちゃ近なプレミアライブ。


【日時】
2012年11月8日(木)
OPEN18:00 START19:00

【場所】
SPACE DENEGA(弘前市上瓦ヶ町11-2)

【チケット】
3,000円(ドリンク別)※着席あり

【チケット販売】
9月23日(日)正午より一斉販売スタート!!


d-iZe(ダイズ) プロフィール
ピアノ弾き語りシンガーソングライター。1984年11月4日青森県生まれ、A型。
2009年オーディションをきっかけに音楽活動をスタートさせ、都内ライブハウスに出演。
2010年、初のワンマンライブを横浜にて開催。クルーザーを貸し切っての船上ライブは、130枚チケットSOLD OUT。
同年より、個人の活動の他、シンガーソングライターユニット『GOOSE HOUSE』のリーダーとして、メンバー選出される。
J-popカバー、オリジナル曲の演奏動画をネット上で公開する他、過去三回のワンマンライブも行い、2012年9月現在、youtubeのチャンネル再生回数は6300万回を超える。
2012年10月24日に1st full album『i-D』を発売予定。同時に全国ワンマンツアー(合計1500人動員)の決行を発表し、今後のソロワークにも注目。
影響を受けたアーティストは、Brian Mcknight、Craig David、Justin Timberlake、松任谷由実。
好きな食べ物はアイスクリーム。



##############################
d-iZe 1st full album
■タイトル『i-D』(読み:アイディー)
■発売日 2012年10月24日(水)
■価格 2500円(税込)
※発売後しばらくは手売りでのみの販売となります。
※後日、何かしらの形で販売予定です。
が、詳細はお待ちください。
############################## 



「MUSIC」 by d-iZe(2010年3月横浜船上LIVEより)

キリム展開催

“一期一会”の出逢い
〜エイシアのキリム展〜


5千年の歴史があると言われる平織りの敷物キリム。織り手さんは、デザインも自ら考えて織ってゆく一点物の敷物です。その数は、イスラム圏を中心に数万点にもなります。私達はキリムを探し、お客様に二度とは会えないキリムをご紹介しております。ぜひ、この機会にご来場ください。

【日時】
2012年10月17日(水)〜10月21日(日)
11:0019:00 最終日は16:00まで

【場所】
SPACE DENEGA GALLERY(弘前市上瓦ヶ町11-2)






キリムとは…
平織りの織物で、絨毯のように毛足がなく、薄く平たいものを指します。ちなみにキリム=Kilimとはトルコ語であり、コーカサス地方では、イランではGelim、アフガニスタンではKelimと呼ばれています。
全て同じ平織りのものですが、トルコ語のキリムが一般的に普及しているため、現在では平織りのものを産地に関係なく、総称してキリムと日本では呼ばれています。


ちなみに、ギャッペとは…
イラン・南西部、ザクロス山脈に近いシラーズ地方の遊牧民の織物。
一般的にギャッベ(Gabbeh)は2センチ以上の長い毛足を持つ分厚い絨毯のことを指します。
100%羊の純毛を使用し、色彩もくるみの皮など天然の素材で染めています。

キリムとギャッペの違い…
キリムはパイルの無い毛織物の事で、ギャベは毛足の長い絨毯。
キリムもギャッベも織り機を使いますが、縦糸に対して結ぶか糸を編み込んでいくかの違いです。


【問合せ】
キリム&カーペット 〜エイシア〜浦田 浩之
静岡市葵区上足洗3-8-24
<TEL&FAX>054-248-3828
<MOBIL>090-2614-5496
<e-mail>adf-hiro@da2.so-net.ne.jp

2012年9月20日木曜日

パフォーマンス

パフォーマンス楽団「結(ゆい)」
この指と〜まれ!東北ツアー

ピアノ、虹色玉すだれ、和太鼓・笛、オリジナルソング…
赤ちゃんから高齢者、癒し系から大笑い♪そして本格派まで…
開けてビックリ♪見て楽しい♪
5人5色の「結ワールド!!」

 

【日時】
2012年10月8日(月・祝)
12:00 鈴南玉恵 爆笑独演会
13:30 パフォーマンス楽団「結(ゆい)」
           アホーマンスピアノ連弾「しゅみ☆ぃず」

【場所】
SPACE DENEGA GALLERY(弘前市上瓦ヶ町11-2)

【チケット料金】 
1,500円(小学生 無料)
独演会・結ライブ込みの料金です。片方だけご覧になっても1,500円です。

【問合せ・チケット取扱】
0172-32-0457(こがわ)
090-1849-0924(うりた)