2014年5月3日土曜日

津軽森、WORK SHOP参加者受付中!

5月31日(土)、6月1日(日)に桜林公園(岩木山百沢スキー場下)で行われる「つがるもり2014」。
そこで行われるWORK SHOP「伊藤康子さんと一緒に <子ども扇ねぷたを作る>」「橋本尚恣さんと一緒に<カリカリ版画を作る>」 の参加申込みをスペース デネガで受付けております。 スペース デネガ事務所に申込み用紙がございますので、参加費(扇ねぷた2,500円、版画1,500円)を添えてお申し込みください。 「つがるもり 実行委員会」でも申込みを受付けております。参加者名・参加日・住所・電話番号を記入し、Fax・メールでご予約ください。
「つがるもり 実行委員会」
Fax 0172-88-1424
E-mail:info@tsugarumori.com



WORK SHOP つがるもり2014
伊藤康子さんと一緒に <子ども扇ねぷたを作る>
盛岡市在住(弘前市出身)の書家・伊藤康子さんと一緒に、筆遊び・楽書きを楽しみながら<子ども手持ち扇ねぷた>を作ります。色々な道具で、のびのびと絵を描き、ものづくりの楽しさや自由を体感し、創造する喜びを感じてみませんか。
5月31日(土) 午後1時〜 定員10名 桜林公園内「森の中」
◆参加対象 小学生以上(低学年は、保護者と一緒に)
◆参加費 2,500円(材料費込み)

橋本尚恣さんと一緒に<カリカリ版画を作る>
青森市在住の版画家・橋本尚恣と一緒に、<カリカリ版画>に挑戦します。アルミ版をカリカリ引っ掻いて、好きな絵や模様を描きインクを付け、紙ではなく石膏に版画を転写します。ドキドキワクワクを大人も子どもも楽しんでください。
6月1日(日) 午後1時〜 定員15名 桜林公園内「森の中」
◆参加対象 小学生以上(低学年は、保護者と一緒に)
◆参加費 1,500円(材料費込み)


※参加者は、墨・絵具・インクなどを使用しますので、汚れてもいい服装でお願いします。
※参加申込みは、先着予約制です。5月24日(土)まで「つがるもり 実行委員会」に参加者名・参加日・住所・電話番号を記入し、Fax・メールでご予約ください。
弘前市 「スペース デネガ」でも参加費を添えての申込みを受付けしています。
《スペース デネガ》弘前市上瓦ヶ町11-2 Tel.0172-32-1794


津軽森 つがるもり 2014 詳細
青森・津軽の人々をやさしく包み、見守ってくれている岩木山。
その麓にある弘前市百沢地区・桜林公園の森の中で、昨年第1回の津軽森・つがるもり」というクラフトフェアーが、「芽」を出しました。
出展者126名、2日間の来場者数30,000人。
傾斜の多い地形にもかかわらず、会場にはたくさんの笑顔の花が咲きました。
2回目の開催となる「津軽森・つがるもり2014」も、参加していただく「つくり手」の皆さん、ご来場いただく「つかい 手」の皆さん、会場のみんなが笑顔になるよう「ささえる手」のスタッフ、すべての皆さんと一緒に育てていけたらと思っています。
新緑の桜林公園で、お会いしましょう。 


 

【日時】
2014年
5月31日(土曜日) 午前10時〜午後5時
6月1日(日曜日) 午前9時〜午後5時
※雨天決行  

【場所】
青森県弘前市・桜林公園(岩木山百沢スキー場下)

〒038-1343 青森県弘前市百沢東百沢3168(公園管理:アソベの森いわき荘)
※会場はスペースデネガではございません  

【主催】
つがるもり 実行委員会
実行委員長;相馬 仁
実行委員: 武田孝三、大湯浩之、花田カズオ
事務局:大湯建太郎 、三上優司、相馬ゆかり 

【つがるもり 実行委員会 事務局】
〒036-8131

青森県弘前市千年1丁目5-4 千年タウンハウス105号 DESART HOUSE内
Tel/Fax 0172-88-1424
E-mail:info@tsugarumori.com
URL:http://tsugarumori.com
津軽森/当日お問合せ 090-7529-6434

1 件のコメント:

  1. とても魅力的な記事でした。
    また遊びに来ます!!

    返信削除